桶狭間ミニバスケットボールクラブ
トップページへカレンダーお問い合わせ

品切れ必至のアイテムを今すぐチェック

2019新作「ハートリング」が可愛すぎると話題になっています

記事一覧

“個性”について考えるカルチャーなイベント

ファイル 6-1.jpgファイル 6-2.jpgファイル 6-3.jpg

個性とは何か? 深い部分をテーマにしたGAPがプレゼンするフォトエキシビション&トークショー『ICONS/SPEAKS』を、モデルの吉田沙世がレポート! 写真家・小浪次郎氏とイベント総ディレクターの野村訓市氏との貴重なトークにゾッコン!

自分らしいライフスタイルを感じてもらうGapのイベントBLUE BOX PRESENTS. vol.1が開催され、フォトグラファーの小浪次郎さんをゲストに迎えた、ライター/プロデューサーである野村訓市さんとのトークイベントに行ってきました! スペシャルゲストに黒猫チェルシーの渡辺大知さんも参加され、“個性とは何か”について語ってくれました。

お父さんを8年間撮り続けた写真集『父を見る』の話で、父を撮るために自分がどう行動をするかという日々の積み重ねが“自分らしさ”だと語る小浪さんは、飾らない正直な人だなと実感。会場には、小浪さんが撮り下ろした個性豊かな8名のポートレート作品『ICONS』が展示され、それぞれ「個性とは何か」について表現されていた。

中でも印象的だったのはクリスウェブ佳子さんの思う個性。「得意不得意の物差しではなく、自分が何を好きなのかを気づいている人」という言葉に共感! 人それぞれの考え方があるけれど、ファッションや音楽、自分の好きなことに対してのこだわりや探究心が、自分の個性につながっていると思います。